サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリ、F1スペインGPで絶好調。ビノット代表「レースペースはもはや弱点ではない」

ここから本文です
 フェラーリのマティア・ビノット代表は、F1スペインGPでのチームが示したパフォーマンスは、シーズン前半に悩まされたレースペースが改善したことを証明したと考えている。

 同チームのドライバー、シャルル・ルクレールは、1スティント目でメルセデスのバルテリ・ボッタスを従え、最終的には4位という中団グループのトップでレースをフィニッシュした。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン