サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 1960年式ダッジ・ポラーラ 最先端だったテールフィンのフルサイズ 後編

ここから本文です

映画に登場する宇宙船のような雰囲気

執筆:Greg Macleman(グレッグ・マクレマン)

<span>【画像】アメリカン・デザインの黄金期 ダッジ・ポラーラ 同時期のリンカーンも 全84枚</span>

撮影:James Mann(ジェームズ・マン)

翻訳:Kenji Nakajima(中嶋健治)


1960年式のダッジ・ポラーラ。スピードメーターは横長のストリップ・タイプだ。クロームメッキのフレームに収まるパネルは文字が抜かれ、半透明のガラスを通じて、裏側から柔らかく光が灯る。当時の映画に登場する、宇宙船のような雰囲気がある。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン