サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レース前から感じていたチャンス。4度目のインディ500制覇は「最高の瞬間」/エリオ・カストロネベスインタビュー

ここから本文です
 今年のインディ500のレース終盤、エリオ・カストロネベス(マイヤー・シャンク・レーシング)が見る者を興奮に陥れる、抜きつ抜かれつのバトルをアレックス・パロウ(チップ・ガナッシ・レーシング)と繰り広げた。

 エリオは外側のラインを使う、攻めの走り。最終的にエリオが0.5秒早くフィニッシュラインを横切り、伝統のレースで4勝を挙げた伝説的なウイナーたち、A.J.フォイト、アル・アンサー、リック・メアーズとともに、インディ500の神殿に並ぶこととなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン