サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパー耐久最終戦岡山:グループ1は777号車D’stationが勝利。激戦のST-TCRはBRPアウディが戴冠

ここから本文です

 今シーズンの最終戦となるピレリ・スーパー耐久シリーズ2019第6戦「スーパー耐久レース in 岡山」が、 11月9~10日に岡山国際サーキットにおいて 3時間レースとして開催。

 グループ1は、777号車のD’station Vantage GTの星野敏/藤井誠暢/近藤翼組がポール・トゥ・ウインで開幕戦以来の勝利を飾った。

盛り上がりをみせた1年目のTCRジャパンシリーズ。来季は大幅台数増か!?

 グループ2は、終盤に13号車ENDLESS・86(中山友貴/宮田莉朋/蒲生尚弥)が逆転し、今シーズン初優勝を遂げ、全8クラス中残った5クラスでチャンピオンが確定した。

 59台のエントリーがあった最終戦岡山。