現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > [音響機材・チョイスの勘どころ]アンプ内蔵DSP選択でチェックすべきは「コントロールできるch数」!

ここから本文です
[音響機材・チョイスの勘どころ]アンプ内蔵DSP選択でチェックすべきは「コントロールできるch数」!
写真を全て見る(3枚)

愛車のサウンドシステムを今よりもっと高性能化させたいと思っているドライバーに向けて、機材選びのコツを説いている当コーナー。現在は「パワーアンプ内蔵DSP」について解説している。今回からはいよいよ、製品選択時の具体的なチェックポイントを説明していく。

さて、「パワーアンプ内蔵DSP」とは、高度なサウンドチューニング機能を搭載した「DSP(デジタル・シグナル・プロセッサー」と「外部パワーアンプ」とが一体化したユニットだ。これを導入すると、車室内の音響的な不利要因に対処するための緻密なサウンドチューニングを行えるようになり、音楽信号の増幅作業をより高音質にて実行できるようになる。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

[音響機材・チョイスの勘どころ]サブウーファーで音質にこだわるなら「単体サブウーファー」!?
[音響機材・チョイスの勘どころ]サブウーファーで音質にこだわるなら「単体サブウーファー」!?
レスポンス
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、欲しいサウンドを奏でられる「サブウーファーボックス」を作れる!
[カーオーディオ・プロショップに行こう♪]プロなら、欲しいサウンドを奏でられる「サブウーファーボックス」を作れる!
レスポンス
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]低予算で音の変化を楽しめる新ワザ!
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]低予算で音の変化を楽しめる新ワザ!
レスポンス
[サウンド制御術・実践講座]クロスオーバー…ツイーターの“限界の見極め”から開始!
[サウンド制御術・実践講座]クロスオーバー…ツイーターの“限界の見極め”から開始!
レスポンス
<新連載>[低予算サウンドアップ術]“超基本機能”をちょっと触って、聴こえ方を変える!
<新連載>[低予算サウンドアップ術]“超基本機能”をちょっと触って、聴こえ方を変える!
レスポンス
[カーオーディオ 逸品探究]アルパインの自信作、「Xプレミアムサウンドスピーカー」の実力は…
[カーオーディオ 逸品探究]アルパインの自信作、「Xプレミアムサウンドスピーカー」の実力は…
レスポンス
[Pro Shop インストール・レビュー]レクサス RX450h(関克敏さん)by AUDIO.VISUAL.SECURITY FIST 前編
[Pro Shop インストール・レビュー]レクサス RX450h(関克敏さん)by AUDIO.VISUAL.SECURITY FIST 前編
レスポンス
[car audio newcomer]三菱 デリカD:5(神崎崇さん)by サウンドエボリューション ログオン 前編
[car audio newcomer]三菱 デリカD:5(神崎崇さん)by サウンドエボリューション ログオン 前編
レスポンス
その差は歴然!? 見た目は同じでもカロッツェリア・サイバーナビ AVIC-CQ912 ll → lll の進化は凄かった
その差は歴然!? 見た目は同じでもカロッツェリア・サイバーナビ AVIC-CQ912 ll → lll の進化は凄かった
レスポンス
ブリッツがスロットルコントローラー「パワスロ」とターボ車ブーストアップ「パワコン」に、RX500hとクラウンクロスオーバーの適合を追加
ブリッツがスロットルコントローラー「パワスロ」とターボ車ブーストアップ「パワコン」に、RX500hとクラウンクロスオーバーの適合を追加
レスポンス
アルパイン 高性能ステレオスピーカー搭載・天井取り付け型「クリアサウンド リアビジョン」を5月に発売
アルパイン 高性能ステレオスピーカー搭載・天井取り付け型「クリアサウンド リアビジョン」を5月に発売
くるまのニュース
audisonのパワーアンプ「SRシリーズ」に6chモデル新製品「SR6.600」登場
audisonのパワーアンプ「SRシリーズ」に6chモデル新製品「SR6.600」登場
レスポンス
サスペンションの新常識! 1G締めがもたらす驚きの効果とは?~カスタムHOW TO~
サスペンションの新常識! 1G締めがもたらす驚きの効果とは?~カスタムHOW TO~
レスポンス
60系プリウスが適合追加、ブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」シリーズ
60系プリウスが適合追加、ブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」シリーズ
レスポンス
グリップを極めるならこれ! タイヤ選びのポイント解説~カスタムHOW TO~
グリップを極めるならこれ! タイヤ選びのポイント解説~カスタムHOW TO~
レスポンス
花粉や黄砂を撃退! 車内環境をアップグレードするエアコンフィルターの魅力~Weeklyメンテナンス~
花粉や黄砂を撃退! 車内環境をアップグレードするエアコンフィルターの魅力~Weeklyメンテナンス~
レスポンス
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
レスポンス
ランクル250の原点、初代『ランドクルーザー・プラド』が見せた「90’sのモダーン」【懐かしのカーカタログ】
ランクル250の原点、初代『ランドクルーザー・プラド』が見せた「90’sのモダーン」【懐かしのカーカタログ】
レスポンス

みんなのコメント

1件
  • sis********
    例えばNeumannのパワードモニターは、DSP内蔵で、専用マイクMA-1使用でキャリブレーション取れますが、そういうものなのでしょうか?一般的に、プロ現場などで使う、アムクロンなどDSP内蔵パワーアンプは、独自でキャリブレーション取れるとは言ってません。当然プロセッサーと専用マイクを使うことになると思いますが、カーステレオでもそういうシステムが構築できるのか?そうした肝心なことが書いてないし、当然プロの手による構築となり、素人には無理。設定料は当然高額になる訳。ちゃんと書きましょう。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村