サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ステランティス、FCAとPSAともに4割減益 2020年通期決算

ここから本文です

ステランティス(Stellantis)は3月3日、2020年通期(1~12月)の決算を発表した。

ステランティスは、FCA(フィアット・クライスラー・オートモビルス)とPSAグループの合併によって誕生した新会社だ。両社の対等合併によって、世界新車販売台数は年間およそ870万台になり、トヨタグループ、フォルクスワーゲングループ、ルノー日産三菱アライアンスに次いで、世界第4位の自動車グループが誕生した。

このステランティスが今回、統合後初となる決算を発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ