サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェラーリ育成のアームストロングがF2キャリア初優勝。佐藤万璃音はリタイア【FIA-F2第7戦サウジアラビア レース1】

ここから本文です

 12月4日(土)、2021年FIA-F2第7戦サウジアラビアのスプリントレース1(決勝レース1)がジェッダ・ストリート・サーキットで開催され、マーカス・アームストロング(ダムス)がF2キャリア初優勝。佐藤万璃音(トライデント)はリタイアだった。

 周回数は20周。陽が傾きつつあるジェッダ市街地の天候は晴れ、気温29.7度、路面温度39.6度。路面はドライでタイヤ交換の義務はない。

アルピーヌ育成ピアストリが今季4度目のポール。佐藤万璃音は17番手【順位結果/FIA-F2第7戦サウジアラビア予選】

 予選トップ10にリバースグリッドが適用されるレース1ではリアム・ローソン(ハイテックGP)がポールスタートに。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン