サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > クラッシュは「自分のミス」高速ターマックで多くの学びを得た勝田貴元、終盤は好感触掴む/WRC第11戦

ここから本文です
 WRC世界ラリー選手権第11戦『ラリー・スペイン』が10月14~17日、スペインのサロウを中心に開催された。TOYOTA GAZOO Racing WRCチャレンジプログラムからシリーズに参戦する勝田貴元は、アーロン・ジョンストンとともにトヨタ・ヤリスWRCで今戦に出場し初日にデイリタイアとなるも、再出走した2日目以降は高速ターマック(舗装路)ステージでの経験を積み、総合40位でラリーを完走した。

 昨年に引き続きWRカーのヤリスWRCでシリーズ最高峰クラスを戦う勝田。

おすすめのニュース

サイトトップへ