サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > 新スポーツタイヤを発表 ブリヂストン ポテンザ RE-71RS - 東京オートサロン

ここから本文です

新スポーツタイヤを発表 ブリヂストン ポテンザ RE-71RS - 東京オートサロン

1月10日(金)より幕張メッセで開催の「東京オートサロン2020」。carview!は注目のブースや車種を紹介します。※一般公開日は11(土)・12(日)

ブリヂストンの新スポーツタイヤ「ポテンザ RE-71RS」が東京オートサロンで発表されました。ブリヂストンのポテンザストリートラジアル最速を目指した「ポテンザ RE-71S」シリーズの後継モデルです。

ポテンザ RE-71RSは、サーキットのタイムアップを狙うため、サーキット走行で想定される路面との接地面を見直し、車両旋回中の最大設置面積を確保し、路面に食い込むパターンとハイグリップポリマーが採用されています。また、ローアングルグルーブやパターン配置の最適化によってハンドリングの初期レスポンスを向上させ、さらに非対称トレッドプロファイルとスリックショルダーによりハイグリップタイヤとしての耐摩耗性と耐久性が向上しているそうです。

サイドウォールにトレッドウェアの表記はありましたが、数値の表記がなかったため、ブリヂストンの技術員に確認すると、市販製品には表記はしない予定とのこと。

RE-71シリーズファンのみならず、サーキットやワインディングを見据えたストリートスポーツラジアルタイヤユーザーは、その性能もさることながら、実売価格が気になるところです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します