サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【プラモデルの箱絵】手描きにこだわる理由 実際に戦車に乗ることも

ここから本文です

まずはタミヤに聞いてみた

text:Kumiko Kato(加藤久美子)

【画像】箱絵職人の佐藤元信さんとプラモデル【写真をみる】 全63枚

editor:Taro Ueno(上野太朗)

世界屈指の高品質プラスティックモデル(プラモデル)メーカーであるタミヤでは、箱絵(ボックスアート)についてどのような基準を設けているのだろうか。

株式会社タミヤの広報担当者に尋ねてみた。

おすすめのニュース

サイトトップへ