サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダの「100周年特別記念車」の予約受注がスタート!

ここから本文です

マツダの「100周年特別記念車」の予約受注がスタート!

国内向け登録乗用車の全モデルに設定、期間限定販売

マツダは、創立100周年を記念する特別装備を採用した「100周年特別記念車」を国内で販売する登録乗用車全車種に設定、2021年3月末までの期間限定販売をする。なお、3日より全国のマツダ販売店を通じて予約受注を開始した。

軽自動車カテゴリーを牽引してきた「スズキ」が創立100周年!

100周年特別記念車は、これまでマツダを支えてくれたユーザーに感謝とともに、創立時からの「人々の生活を豊かにする」という志を継承し、クルマづくりの原点を忘れないという想いを込めたクルマとなっている。

1960年に発売したマツダ初の乗用車「R360クーペ」は、“多くの人が自ら運転し、行きたいところに出かけられる、そんな生活を豊かにするマイカーをつくる”という強い志のもと、当時の技術の粋を結集して挑戦したマツダのクルマづくりの原点ともいうべきクルマである。このクルマに込められた想いを、これからも受け継いでいくことを誓い、R360クーペの象徴的な2トーンカラーをモチーフとした赤と白のコーディネーションを採用し、さらに100周年のスペシャルロゴをあしらった特別な装備を内外装に施した。

 

この100周年特別記念車は、より多くの人が選べるよう、グローバルに順次導入していく予定となっている。さらに、マツダは次の100年に向け、人を第一に考えた「人と共に創る独自性」を大切にし、関係するすべての方との協業や共創を強化しながら、愛着を持ってもらえる商品・技術・顧客体験の創造に、挑戦し続けていくこととなる。



「100周年特別記念車」の概要

・ベース車に対して追加される主な特別装備
・フロアマット(創立100周年記念バッジ付き)
・ヘッドレスト(創立100周年スペシャルロゴ刻印)
・フロアカーペット(バーガンディ)
・キーフォブ(創立100周年スペシャルロゴ刻印&100周年専用化粧箱入り)
・センターホイールキャップ(創立100周年スペシャルロゴ付)
・創立100周年記念バッジ(フロントフェンダー部)
・エクステリアカラー:スノーフレイクホワイトパールマイカ
・ソフトトップカラー(ロードスターのみ):ダークチェリー
・創立100周年スペシャルロゴ

販売期間

予約受注:2020年4月3日~2021年3月末まで
MAZDA6の予約受注開始は、5月以降を予定

車種別発売時期

マツダ2、マツダ3、CX-3:2020年6月以降
CX-30、CX-5、CX-8、ロードスター/ロードスターRF:2020年7月以降
マツダ6:2020年9月以降

メーカー希望小売価格(消費税込)

・マツダ2:2,310,000~2,777,500円
・マツダ3:2,893,869~3,940,343円
・CX-3:2,910,600~3,415,800円
・CX-30:3,117,380~4,036,980円
・CX-5:3,850,000~4,086,500円
・CX-8:4,386,800~5,000,600円
・ロードスター:3,394,600~3,845,600円
・マツダ6:3,822,500~4,482,500円





おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します