サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 初PP獲得のジュリアーノ・アレジ「日本に来て、良いチームで走れて本当に幸せ」【第3戦予選後会見】

ここから本文です
 2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権第3戦オートポリスの公式予選が終了し、自身初となるポールポジションを獲得したジュリアーノ・アレジ(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)、2番グリッドを獲得した宮田莉朋(Kuo VANTELIN TEAM TOM’S)、そして3番グリッドを獲得した阪口晴南(P.MU/CERUMO・INGING)が会見に出席し、予選を振り返った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン