サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日本自動車会議所、新たな表彰制度「クルマ・社会・パートナーシップ大賞」応募締切を11/20に延長 選考委員も決定

ここから本文です
 日本自動車会議所(内山田竹志会長)は、創立75周年を機に創設した表彰制度「クルマ・社会・パートナーシップ大賞」の選考委員を決定した。鎌田実東京大学名誉教授を委員長に、関根千佳ユーディット会長、森摂オルタナ代表取締役、加藤和夫日本自動車販売協会連合会会長、田口亜希日本財団パラリンピックサポートセンター戦略プロジェクトマネージャーと、事務局から山岡正博日本自動車会議所専務理事、花井真紀子日刊自動車新聞社取締役の7人の委員で構成する。

 また、応募に関する問い合わせが多く寄せられていることから、当初11月5日に設定していた応募締め切りを、11月20日に延長した。

おすすめのニュース

サイトトップへ