サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ノリス7位「リカルドには勝てなかったが、いいレースができた」:マクラーレン F1アメリカGP

ここから本文です
 2019年F1アメリカGP決勝で、マクラーレンのカルロス・サインツJr.は8位、ランド・ノリスは7位だった。

■マクラーレンF1チーム
カルロス・サインツJr. 決勝=8位
 チームとしていい仕事ができた。2台がポイント圏内でフィニッシュして、合計10ポイントを獲得できたのだから、みんな本当に良くやったと思う。僕個人に関して言えば、もう少し上へ行けたはずだと感じている。ただ、僕のレースはスタート直後のターン1でヒットされた時点で損なわれた。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン