サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダ、新型クロスオーバーSUV「CX-50」北米で量産開始 2022年春に発売予定

ここから本文です

 マツダは27日、北米向けクロスオーバーSUV「CX―50」の量産をトヨタ自動車との合弁工場「マツダ・トヨタ・マニュファクチャリングUSA」(MTMUS、米アラバマ州)で米国時間18日に開始したと発表した。今春に販売を開始する予定。

 CX―50は、自然の中でも際立つデザインや全車AWD(全輪駆動)を備えた高効率なパワートレイン、オフロードでの高い走行安定性など現地ニーズを取り込んだ。

マツダ、北米向けSUV「CX-50」世界初公開 初のアラバマ生産車 2.5Lガソリンターボなど搭載 HVも数年内に追加

 量産開始に当たり、向井武司専務執行役員は「マツダの北米ビジネスを成長させる原動力となるモデル。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン