サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ヤマハ、スポーツバイク『MT-09 ABS』の新カラーを発売。ブルーとマットグレーを組み合わせ、スポーティなイメージを強化

ここから本文です

ヤマハ、スポーツバイク『MT-09 ABS』の新カラーを発売。ブルーとマットグレーを組み合わせ、スポーティなイメージを強化

ヤマハ、スポーツバイク『MT-09 ABS』の新カラーを発売。ブルーとマットグレーを組み合わせ、スポーティなイメージを強化

 2月6日、ヤマハ発動機株式会社は、スポーツバイク『MT-09 ABS』のカラーリングを変更し、2020年モデルとして2月25日に発売することを発表した。

 『MT-09 ABS』は、クロスプレーン・コンセプト(※慣性トルクが少なく、燃焼室のみで生み出される燃焼トルクだけを効率良く引き出す設計思想)に基づき開発された水冷・4ストローク・DOHC・直列3気筒・4バルブ・845ccエンジンを搭載。“Synchronized Performance Bike”をコンセプトに、日常の速度域で乗り手の意思とシンクロし、意のままに操れる悦びを提唱し開発されたバイクだ。

ヤマハがトレーサー900GTの新カラーを追加。『YZF-R1』とのつながりで上質なイメージを更新

 今回追加された新色の“ブルー”はヤマハのフラッグシップモデル「YZF-R1」の2020年モデルとの関連性を高めるため、ヤマハレーシングブルーをベースにマットグレーを組み合わせ、ダイナミックかつスポーティなカラーリングに仕上がっている。

 既存カラーの“マットライトグレー”、“マットダークグレー”、そして上級仕様である『MT-09 SP ABS』の“ブラック”は継続して販売される。

「MT-09 ABS」のメーカー希望小売価格は102万3000円。上級仕様の「MT-09 SP ABS」は113万3000円となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します