サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ、2030年に交通事故死者数半減へ---世界初のAI活用運転支援

ここから本文です

ホンダは11月24日、栃木県さくら市の同社施設で安全に関する取材会を開いた。このなかでホンダ車が関与する全世界の交通事故の死者を、2030年に20年のレベルから半減させる目標を示した。

ホンダは今年4月に就任した三部敏宏社長が、2050年に同社の二輪車と四輪車が関与する交通事故の死者をゼロにすることを目指すと公表している。その実現に向けたマイルストーンとして、新たに30年時点での半減を掲げた。

この目標は、すでに走っているホンダ車(保有車両)も全て対象にする。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン