サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ新型「フィット」登場で小型車市場に変化!? ヤリスが競合ではなくライバルは軽?

ここから本文です

■新型フィットでコンパクトカー市場が激戦か

 国内の新車市場では、軽自動車のシェアが約4割と増加傾向にあるようです。軽自動車と比較検討されるカテゴリーとして、コンパクトカーがありますが、最近の市場動向はどうなっているのでしょうか。

ホンダ新型「フィット」が本格SUVに大変身!? カッコ良さ増した外観の特徴とは

 ホンダは、4代目となる新型「フィット」の発売において、同社におけるコンパクトカー市場の重要性を説明しています。

 それによると、歴代フィットは2001年に初代モデルが登場してから2020年1月時点で、累計269万台を販売。

おすすめのニュース

サイトトップへ