サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > フェルスタッペン、メルセデスの大はしゃぎに不満残る「アレが彼らの”本性”」

ここから本文です
 レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは、F1第10戦イギリスGPでのクラッシュ以来、初めて公の場に出た第11戦ハンガリーGPで、ライバルであるメルセデスとルイス・ハミルトンの行動は正しくなかったという考えは変わらないと語った。

 オープニングラップで接触したイギリスGPの後、ハミルトンと電話で話したことを認めたフェルスタッペンは、ハミルトンがイギリスGPで勝利した後、英国旗を振って”大はしゃぎ”したのは間違っているという考えを崩さなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン