サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 自動運転レベル2をレクサス車に新採用! ベース車66万~98万円高で将来の発展性も見込む高度自動運転システムを搭載

ここから本文です
トヨタは2021年4月8日(木)、高度運転支援機能「Advanced Drive(アドバンスド ドライブ)」を、4月に発売する「レクサス LS」と「トヨタ MIRAI(ミライ)」にそれぞれ搭載すると発表した。高速道路や自動車専用道における「自動運転レベル2」に相当する運転支援機能となり、ハンズオフ(手放し運転)も可能。機能更新や追加といったソフトのアップデートを車両の通信機を用いて行うほか、車両からの画像等の走行データをトヨタのサーバーに送信し、将来の自動運転に向けた研究開発にも役立てる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン