サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「見逃さへんで!」脇阪寿一プロデュース第3弾ドラレコは高性能3カメラタイプ…オウルテック

ここから本文です

オウルテックは、レーシングドライバー脇阪寿一氏プロデュースのドライブレコーダー第3弾「OWL-DR803FG-3C」を8月3日より発売した。

新製品は、車の前後に加えて車内の様子も記録できる3カメラ仕様の高性能ドライブレコーダーだ。

フロントカメラは、フルHD(1920×1080)よりも高解像度なWQHD(2560×1440)で録画可能。リアカメラと車内カメラはともにフルHD解像度で、前後車両のナンバープレートもはっきり記録できる。

3カメラすべてのセンサーには、暗いところでの撮影に強いソニー製CMOSイメージセンサー「STARVIS」を採用。

おすすめのニュース

サイトトップへ