サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパー耐久第5戦鈴鹿でD’station Racingがダブルウイン! ST-Xはじめ5クラスでチャンピオン決まる

ここから本文です
 スーパー耐久シリーズ2021 Powered by Hankook第5戦『SUZUKA S耐』は9月19日、三重県の鈴鹿サーキットで5時間の決勝レースが行われ、暑さのなか各所で接触が発生。ST-Xクラスは予選3番手からスタートした星野敏/藤井誠暢/近藤翼組D'station Vantage GT3が優勝を飾った。ST-Zクラスでも星野辰也/織戸学/篠原拓郎/浜健二組D'station Vantage GT4が優勝を飾り、D'station Racingがダブルウインを飾った。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン