サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ダイハツ、迅速な判断・執行に向け組織改正…ユニット制廃止、5本部に再編

ここから本文です

ダイハツ工業は、従来の11本部から5本部への再編など、2022年1月1日付で組織改正を行うと発表した。

ダイハツでは、ユニット制を廃止した上で、従来の11本部から「コーポレート統括本部」「くるま開発本部」「生産調達本部」「営業CS本部」「新興国小型車カンパニー本部」の5本部に再編。経営側、執行側両面で、迅速な判断と執行を実現する。

コーポレート統括本部は、SDGs対応の強化や、人材育成と効率化の両立の観点から部・室を再編し、若手経営層の早期育成の観点から、トップサポート室を新設する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン