サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 2番目の量産車はSUV BMW XM プロトタイプへ試乗 4.4L V8のPHEVで750ps 後編

ここから本文です

BMW X7 M60と共通するインテリア

プロトタイプへの試乗が許された、BMW XM。リチウムイオンの駆動用バッテリーは専用品で、容量は約25kWh。リアシートの下側に3分割で搭載される。

【画像】BMW M社として2番目の量産モデル PHEVのBMW XM 多彩な高性能SUVと写真で比較 全153枚

エレクトリック・モードを選べば、最長80km、最高128km/hまでのエネルギーを賄うことができる。充電能力は、ACで7.4kWまで対応する。

インテリアもボディと同様に偽装されていて、実際を確認できなかったものの、全体的にはBMW X7 M60と共通していることは明らか。

おすすめのニュース

サイトトップへ