サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新車登録台数は大幅減、前年同期比15.5%減の128万5760台 2022年上半期

ここから本文です

日本自動車販売協会連合会は7月1日、2022年上半期(1~6月)の新車販売台数(軽自動車除く)を発表。前年同期比15.5%減の128万5760台で、2年ぶりのマイナスとなった。

車種別では、乗用車が同15.3%減の111万0793台。貨物車は同16.7%減の17万2217台。バスは同30.3%減の2750台だった。

ブランド別では、三菱自動車を除く乗用車全ブランドがマイナスとなった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン