サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > BMW 7シリーズ 新型、生産開始…初設定のツートーン仕様がラインオフ

ここから本文です
BMWは7月1日、新型『7シリーズ』(BMW 7 Series)の生産をドイツ・ディンゴルフィン工場で開始した。新型に初設定のコーチラインを施したタンザナイトブルーとオキサイドグレーとのツートーン塗装仕様が、ラインオフしている。

◆上下2分割デザインのヘッドライトが特徴
新型7シリーズには、従来型と同様、大型のキドニーグリルを装備した。このキドニーグリルを照明で浮かび上がらせる「アイコニック・グロー」を新採用する。ヘッドライトは改良新型『X7』と同様、上下2分割デザインとなり、上側にスリムなヘッドライトをレイアウトした。

おすすめのニュース

サイトトップへ