サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > FIA-F2参戦の佐藤万璃音に聞くシリーズの現状。マシンはバーレーンに留め置き、開幕の情報は「まったくなし」

ここから本文です
 日本のみならず、世界中で驚異となっている新型コロナウイルス。その影響は世界各地のモータースポーツシーンにも及んでおり、レースの開催延期・中止が相次いでいる。2019年のEFOユーロフォーミュラ・オープンでは圧倒的な好成績で王座を獲得し、シーズン途中からはFIA-F2選手権にも参戦、2020年はトライデントからFIA-F2へフル参戦する佐藤万璃音も先行きの見えない状況に苦しんでいるひとりだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ