サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > サウジアラビアに建設中の新サーキット。2023年F1開催を目指す? コース横には世界最速コースターも

ここから本文です

 サウジアラビで初のF1グランプリが、2023年から開催されることになるかもしれない。

 このグランプリは、サウジアラビアの首都リヤドから約50kmのところに建設中の、新たなサーキットが舞台となる模様だ。このサーキットは、壮観な山脈の景色を背に開発が進められている、新たなエンターテイメント&商業施設の一部になる予定だ。

■“伝統的”なデザインに。F1ベトナムGP、竣工したピットビルを公開

 サーキットレイアウトを手がけたのは元F1ドライバーのアレクサンダー・ヴルツで、F1開催に必須となるFIAのグレード1規格を満たす形で設計されている。

おすすめのニュース

サイトトップへ