サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 松下信治2位表彰台インタビュー:「2019年で一番の収穫はドライバーとして強くなったこと」/FIA-F2アブダビ

ここから本文です
 FIA-F2再挑戦中の松下信治が、最終戦アブダビのレース1で2位表彰台を獲得した。しかし優勝したセルジオ・セッテカマラが選手権4位を確定し、F1スーパーライセンスに必要なポイントを確保した一方で、松下の同じ望みはこのレースで潰えてしまった。とはいえ松下自身は、「自分の持てる力を出しきれたレース」であり、「これまでで最高のシーズンを過ごせた」と、晴れ晴れとした表情で語った。

──スタートは、どんな感じでした?
松下:周りはみんなオプションだったので、相対的に蹴り出しがよくなかった。僕自身、いつもよりちょっとホイールスピンさせ過ぎましたしね。

おすすめのニュース

サイトトップへ