サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダ密着:メルセデスに引き離された難関セクター3。低速コーナーに課題/F1アブダビGP土曜

ここから本文です

「カレンダーには常に、特定のチームのマシンにとって相性が良く、他チームのマシンよりも適切なセットアップを見つけやすいサーキットがある。 ここはメルセデスに向いているコースであり、逆に私たちにとっては、最後のセクターは少しトリッキーだった」

 これはF1最終戦アブダビGPの予選で、メルセデス勢2台に次ぐ3番手を獲得したレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンのコメントだ。

フェルスタッペン、2番手から優勝狙う「チャンスはある。最後まで諦めずルイスに挑む」レッドブル・ホンダF1

 ポールポジションを獲得したルイス・ハミルトン(メルセデス)のタイムは1分34秒779。これに対して、フェルスタッペンのタイムは1分35秒139。その差は0.36秒。

おすすめのニュース

サイトトップへ