サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ボルボ、日本国内全モデル電動化が完了…S60 と V60クロスカントリー にマイルドハイブリッド導入

ここから本文です

ボルボ・カー・ジャパンは、ミドルサイズセダン『S60』とミドルサイズクロスオーバー『V60クロスカントリー』の装備を一部変更するとともに、パワートレーンに48Vハイブリッドを導入。全車電動化を図り、11月26日より販売を開始する。

価格はS60が499万円から799万円。V60クロスカントリーが579万円から674万円。

S60は従来の「T4」「T5」に代わり、新たに48Vハイブリッドパワートレーン「B4」「B5」を採用。プラグインハイブリッド(PHV)モデル「リチャージ プラグインハイブリッドT6」と併せ全車電動化。

おすすめのニュース

サイトトップへ