サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > パワーダウンは仕方なかった? 牙が抜かれていた頃のスポーティカー3選

ここから本文です

■牙が抜かれていた頃のスポーティカーを振り返る

 現在、世界的にも脱炭素化へ向かっており、各自動車メーカーとも内燃機関の削減、もしくは廃止へと舵を切っています。

昭和のヤンキーに愛されたクルマが満載!『シャコタン☆ブギ』に登場した車5選

 一方、CO2の削減以前から、クルマの排出ガスから有害物質を取り除く努力は長年続けられてきました。

 とくにアメリカと日本は排出ガス規制が古くから強化されており、アメリカでは1970年に施行された通称「マスキー法」が有名です。

おすすめのニュース

サイトトップへ