サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】ARTAからGT300デビューを果たす大湯都史樹、狙うは“昨年の福住仁嶺超え!”

ここから本文です
 2019年、スーパーGT(GT300クラス)でシリーズチャンピオンに輝いた55号車のARTA。2020シーズンは新たに大湯都史樹が加入することになった。チャンピオンチームで迎えるスーパーGTデビューイヤーに向けて、大湯はプレッシャーを感じつつも、しっかり結果を残していきたいと今の心境を語った。

 2016年のSRS-F(鈴鹿サーキット・レーシングスクール-フォーミュラ)を首席で卒業した大湯だが、翌年のFIA-F4では思ったような結果を残せずランキング4位。2018年から全日本F3選手権にステップアップしたが、初年度は3位が最高位だった。

おすすめのニュース

サイトトップへ