サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1オーストリアFP2:メルセデス2台にレーシングポイントのペレスが続く。レッドブル・ホンダ勢は振るわず

ここから本文です

 2020年F1開幕戦オーストリアGPの金曜フリー走行2回目が行なわれた。トップタイムを記録したのはFP1に続いてルイス・ハミルトン(メルセデス)で、タイムは1分04秒304だった。

 午前中に行なわれたFP1はわずかにウエットパッチが残っていたものの、FP2は完全なドライコンディションで行なわれた。開始時の気温は20℃、路面温度は30℃だ。

■F1オーストリアFP1:王者メルセデス、貫禄のワンツー。フェルスタッペン3番手発進

 まずはハースのロマン・グロージャンがコースイン。1分09秒788というタイムを記録した。グロージャンはFP1でブレーキペダルにトラブルが発生し、十分な走行距離を稼ぐことができていなかった。

おすすめのニュース

サイトトップへ