サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1王者の経験値……ベッテル「フェルスタッペンには、ランキング首位奪取より勝てるという“安心感”の方が重要」

ここから本文です
 レッドブルと共に4度のF1世界チャンピオンを獲得した輝かしい来歴を持つセバスチャン・ベッテル(現アストンマーチン)曰く、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)にとってドライバーズランキングで首位に立つことよりも、競争力のあるマシンを手にしたことによる「安心感」の方が重要だという。

 フェルスタッペンは、F1の2021年シーズン第5戦モナコGPでモナコ初表彰台&初優勝を上げ、F1キャリアで初めてドライバーズランキングで首位に立った。レッドブルとしては、ベッテルとマーク・ウェバーが所属していた2013年以来初めて、コンストラクターズランキングをリードすることになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ