サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン初日最速「ライバルたちの進歩でプレッシャーを感じている」メルセデス/F1第4戦

ここから本文です

 2021年F1スペインGPの金曜、メルセデスのルイス・ハミルトンはフリー走行1=3番手(1分18秒627/22周)/2=1番手(1分18秒170/32周)、バルテリ・ボッタスはフリー走行1=1番手(1分18秒504/25周)/2=2番手(1分18秒309/31周)だった。

■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン フリー走行1=3番手/2=1番手
 週末をいい形でスタートすることができた。このトラックは素晴らしい。バランスは前戦と似た感じだ。

メルセデスF1のボッタス、シーズン途中でラッセルと交代とのうわさを否定「そんなことをするチームはひとつだけ」

 今回も接戦みたいだね。でも自分たちのペースはいいと感じる。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン