サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 由緒正しい空冷4気筒をスポーティに愉しむ「走りのCB」『HONDA CB1100RS』(2019年)#試乗インプレ

ここから本文です

往年のビッグバイクの感触を思わせる仕上がり
CB1100の開発にあたり、開発陣は69年発売のCB750fourに触れ、古き良き時代の「CBテイスト」を体感してから作業を始めたという。

となれば、当時流行したカフェレーサーも意識しただろう。

峠道でこそ輝く!? 新型「KATANA」試乗インプレッション!

イメージスケッチの中には、低いハンドル、前後キャストホイールに太いタイヤ、小ぶりなウインカーを装着した仕様も描かれていたはず。

それを具現化したのがCB1100RSだ。

イギリス発のカフェレーサーブームが日本に及んできたのは70年代に入ってから。

おすすめのニュース

サイトトップへ