サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【WRC】走る度に成長を遂げた……WRカーでモンテカルロ初挑戦。勝田貴元の可能性

ここから本文です

 フォード・フィエスタR5でのWRC2参戦を卒業し、2020年はトヨタ・ヤリスWRCでWRCクラス計8戦に参戦することとなった日本人ドライバーの勝田貴元。その初戦となったのが、ラリー・モンテカルロだった。

 既報のとおり、最終リザルトは自己最高位となる7位に終わったが、勝田にとって、この一戦はリザルト以上に手応えのあるラリーとなったに違いない。筆者が見ていても勝田はデイごとに進化を遂げていた。

■”WRC6冠王者”セバスチャン・オジェの凄さ……トヨタのチーム関係者に訊く

 今年は暖冬の影響で積雪量が少なかったとはいえ、ラリー・モンテカルロは雪と氷が点在する特殊ターマック戦で、世界で最も過酷な一戦と言われている。

おすすめのニュース

サイトトップへ