サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】ダイハツ ブーン ルミナス/トヨタ パッソ セッテはありそうでなかったコンパクトカーだった【10年ひと昔の新車】

ここから本文です
2008年12月、ダイハツ ブーン ルミナス/トヨタ パッソ セッテが登場した。文字どおり「ブーン/パッソ」のホイールベースを延長して3列7人乗車を実現したコンパクトカーは、ダイハツが独自に暖めていたコンセプトで、ミニバンっぽくないのがポイントだった。ここでは登場後まもなく開催された国内試乗会の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2009年3月号より)

ミニバンっぽさのない、気軽に乗れる7人乗りコンパクト
ダイハツ ブーン ルミナスとトヨタ パッソ セッテ。この2車は基本的に同じクルマ。開発と生産担当はダイハツである。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン