サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【海外試乗】ジープ ラングラーがPHEVに! 「ルビコン 4xe」は同ブランド初の電動化モデル

ここから本文です
本格派のオフローダーであるジープ ラングラーが電動化、プラグインハイブリッド車(PHEV)となって登場した。ブランド伝統のスタイルに最新の電動化テクノロジーを搭載し、さらなる走破性を求めるラングラー ルビコン 4xe(フォー バイ イー)に試乗した。(Motor Magazine 2022年6月号より)

タフな走りも軽快なツーリングもOK
2017年に登場した4世代目のラングラー「JL」は、これまで以上に人気を博し、北米市場ではコンスタントに20万台、欧州でも7000台を超える販売台数を記録している。

おすすめのニュース

サイトトップへ