サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > メルセデスの“意味深”無線、マルチ21ではない? 「妄想はやめよう!」とチーム代表トト・ウルフ

ここから本文です
 2020年のF1開幕戦ではメルセデスが終始リードを保ち、バルテリ・ボッタスが優勝した。しかしボッタスも、彼のチームメイトであるルイス・ハミルトンも、ギヤボックスにトラブルが発生しており、リタイアの危機が差し迫っていた。

 彼らは問題の悪化を避けるために、縁石に乗って走行することは避けるように無線で指示を受けた。そして、別の無線で伝えられた「緊急:シャシー デフォルト ツー ワン」というメッセージは、多くの疑念を生むことになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ