サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 決して失敗作ではなかった! 911ファンから酷評されてもポルシェがFRを導入したワケ

ここから本文です

 多様性を持ったスポーツカーブランドとして意味がある

 ポルシェといえば、911。

ターボだらけの今となっては超激レア! 思いっきりNAエンジンを楽しめる輸入車3選

 つまりは、RR(リヤエンジン・リヤドライブ)というレイアウトがポルシェ最大の特長とされてきた。ところが、1970年代にポルシェに大きな変化が起こる。

 FR(フロントエンジン・リヤドライブ)の登場だ。924、944、そして928とフロントノーズが長いモデルが続々と登場したのだ。長年の911オーナーからは「FRポルシェは邪道」という声があったのは事実だ。または「ドル箱(=アメリカ)目当てのクルマ」と揶揄する自動車雑誌もあった。

おすすめのニュース

サイトトップへ