サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ラッセル、3戦連続のQ2進出も……黄旗無視で5グリッド降格、最後尾スタートに|F1イギリスGP

ここから本文です
 ウイリアムズのジョージ・ラッセルは、F1イギリスGP予選で印象的な走りを見せ、3戦連続のQ2進出を果たし15番手で予選を終えた。しかし、5グリッド降格ペナルティを受けたことにより最後列20番グリッドからの決勝スタートとなりそうだ。

 このペナルティは、黄旗時にスローダウンしなかったことにより出されたもの。予選Q1終盤、ラッセルのチームメイトであるニコラス・ラティフィがターン7でスピン。これによって当該区間で黄旗が振られたのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ