サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンがダブル入賞「メルセデスとバトルができて最高の気分だった」とサインツJr:F1ロシアGP

ここから本文です
 2019年F1ロシアGP決勝で、マクラーレンのカルロス・サインツJr.は6位、ランド・ノリスは8位だった。

■マクラーレンF1チーム
カルロス・サインツJr. 決勝=6位
 すごくいいレースだった。すごいスタートを決めた後、チーム全員が堅実な仕事をした。ターン2に向けてメルセデス(バルテリ・ボッタス)と戦えたのは最高だったよ。今日の目標のひとつだった。その後はレースをコントロールして、最後までいいペースで走った。ただ、レッドブル2台を抑え切ることはできなかったね。

おすすめのニュース

サイトトップへ