サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【電動バイクレースMotoE第4戦オランダ大会】大久保選手、マシントラブルに見舞われるもレース2は11位で終える

ここから本文です
 電動バイクによって争われる世界選手権『FIM Enel MotoE World Cup』(以下、MotoE)の第4戦オランダ大会の決勝レースが、2022年6月25日(レース1)、26日(レース2)にオランダのTT・サーキット・アッセンで行なわれました。

 日本からは唯一、2022年シーズンのMotoEにフル参戦する大久保選手にとって、オランダ大会はトラブルに翻弄されるレースウイークとなりました。金曜日のフリープラクティス1ではマシントラブルのためにほとんど走行ができずに終わり、フリープラクティス2は雨によってセッション自体がキャンセルとなります。

おすすめのニュース

サイトトップへ