サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 雨天・低温時の走行環境を再現!ショウエイの茨城県工場敷地内にヘルメット開発のための「低温降雨風洞施設」が完成

ここから本文です
ショウエイの風洞実験施設が同社茨城県工場の敷地内に完成した。この施設は「低温降雨風洞施設」と呼ばれるもので、最大72km/h相当の走行風のほか、降雨状態、気温マイナス5度までの走行環境を再現できるというもの。同社では本年度より施設の稼働を開始する予定となる。

低温風洞設備完成と稼働開始のお知らせ株式会社 SHOEI(以下 SHOEI)の茨城工場敷地内に、このたび低温降雨風洞施設(以下低温風洞)が新たに完成いたしました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン