サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【訃報】“プライベーターの雄”つちやエンジニアリング創設者、土屋春雄氏が逝去。享年76歳

ここから本文です

 現在もスーパーGTのGT300クラスへHOPPY team TSUCHIYAとして参戦しているつちやエンジニアリング。4月13日につちやエンジニアリング代表の土屋武士氏は、父の土屋春雄氏が4月11日に逝去したことを発表。享年76歳だった。

 土屋春雄氏は1971年につちやエンジニアリングを設立。全日本ツーリングカー選手権や全日本GT選手権への参戦も開始し、1998年にはGT300クラスでチャンピオンを獲得し、翌1999年には連覇を達成している。

□スーパーGT第1戦岡山決勝:SCで大混乱となったピットワーク。GT300は56号車リアライズが逆転優勝

 2000年からはGT500クラスに戦いの場を移し、以後2008年まで参戦を継続。

おすすめのニュース

サイトトップへ