サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズのジョージ・ラッセル、4戦連続Q2進出中だがスペインGPは厳しい? FP1欠席も影響か

ここから本文です
 今季のウイリアムズは昨年と比べてパフォーマンスを向上させているが、特にジョージ・ラッセルの予選での奮闘が印象的である。彼はF1第2戦シュタイアーマルクGPで初のQ2進出を成し遂げると、そこから第5戦F1 70周年記念GPまで4戦連続でQ1を突破し続けている。

 しかし迎えた第6戦スペインGPの初日でウイリアムズは、かなり低調な滑り出しとなった。FP1、FP2共にウイリアムズの2台が最後方に沈み、FP2からの登場となったラッセルもチームメイトのニコラス・ラティフィのタイムに及ばず20番手に終わった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン