サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】プジョー308SWはワゴン的な3列7人乗りモデルに進化していた【10年ひと昔の新車】

ここから本文です
2008年、ハッチバックモデルの日本上陸から4カ月後に登場したプジョー308SW。一作となった先代307SWのコンセプトを受け継ぎながら、時代にあわせてどのように進化したのか。ここでは日本上陸間もなく行われた国内試乗会の模様を振り返ってみよう。(以下の試乗記は、Motor Magazine 2008年11月号より)

ハッチバックモデルにはない多彩なシートアレンジ
2002年の登場以来、全世界での販売台数が90万台を超えるヒット作となったプジョー307SW。その後継モデルとなる308SWが、ハッチバックの308の日本上陸からわずか4カ月という非常に早いタイミングで登場した。

おすすめのニュース

サイトトップへ