現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > リッター10キロ以下なんて当たり前! 国産車最新WLTC燃費ランキングワースト3

ここから本文です

リッター10キロ以下なんて当たり前! 国産車最新WLTC燃費ランキングワースト3

掲載 更新 127
リッター10キロ以下なんて当たり前! 国産車最新WLTC燃費ランキングワースト3

■トヨタ「ヤリス」と対極なクルマ?

 国土交通省が2021年3月31日、日本で販売されるクルマの燃費性能をまとめ、ウェブサイトで公表しました。

【なぜ燃費でプリウスがランク外!?】燃費トップ5にアクア、ノートも無し! 国産車の最新燃費ランキング

 WLTCモード燃費の首位はトヨタ「ヤリス」(36.0km/L)が獲得しましたが、反対にもっともWLTCモード燃費の悪いクルマはどの車種だったのでしょうか。国産乗用車のワースト3を紹介します。

 なお、今回はその車種のなかでもっとも燃費の悪いグレードの数値を採用しています。

●3位:日産「GT-R」

 3位にランクインしたのは日産「GT-R」です。

 2007年にR35型として登場以降、10年以上の月日が流れてきましたが、幾度となくマイナーチェンジや年次改良が施されており、いまなお古さを感じさせない魅力を持ちます。搭載されるエンジンは最高出力570馬力を誇る3.8リッターV型6気筒ツインターボエンジンです。

 そんな「GT-R」のWLTCモード燃費は7.8km/Lです。

 WLTCモードは市街地モード・郊外モード・高速道路モードという異なる走行モードでの燃費も合わせて表示され、走行環境によっての燃費の違いもわかります。「GT-R」の場合、市街地モードは5.2km/L、郊外モードは8.4km/L、高速道路モードは9.4km/Lです。

 なお、高性能版となるGT-R NISMOには最高出力が600馬力まで引き上げられたエンジンが搭載されますが、GT-R NISMOは持ち込み登録となるため燃費性能は公表されていません。

●2位:トヨタ「ランドクルーザー」

 2位には、トヨタの最上級SUVである「ランドクルーザー」がランクインしました。

 GT-Rと同じく2007年に現行モデルが登場し、その後マイナーチェンジや一部改良などで外観やパワートレインがブラッシュアップされてきました。

 最新仕様に搭載されているエンジンは最高出力318馬力の4.6リッターV型8気筒エンジンで、もっとも燃費の悪いグレード(「ZX」および「AX Gセレクション」)のWLTCモード燃費は6.7km/Lです。

 市街地モードは4.5km/L、郊外モードは6.9km/L、高速道路モードは8.2km/Lと公表されています。

 なお、2021年中に登場すると予想されている新型モデルでは、ハイブリッド仕様の設定が噂されています。

■市街地モード燃費は4.3km/Lを記録! 気になる首位は?

●1位:レクサス「LX」

 国土交通省が発表した資料で、もっとも低い燃費性能を記録したのがレクサス「LX」です。

 ランドクルーザーの姉妹車にあたるモデルで、長年海外専売モデルとして販売されていました。

 2005年のレクサス国内開業以降も日本で販売されませんでしたが、2015年に日本でも発売されました。

 搭載されるエンジンは5.7リッターV型8気筒エンジンで、最高出力はランドクルーザーに搭載される4.6リッターV型8気筒エンジン(318馬力)を上回る377馬力を発揮します。

 3列シート仕様と2列シート仕様のふたつが設定されますが、WLTCモード燃費はどちらも6.6km/Lです。市街地モードは4.3km/L、郊外モードは6.9km/L、高速道路モードは8.3km/Lです。

※ ※ ※

 今回紹介した3車種はWLTCモード全体の燃費のみならず、市街地モード・郊外モード・高速道路モードのいずれの燃費においても10km/Lを上回ることはありませんでした。

 なお、トップ 3入りを逃した クルマは日産「NV350キャラバン」(ワゴン・スーパーロングボディ)で、WLTCモード燃費は7.9km/L。市街地モードは5.9km/L、郊外モードは8.1km/L、高速道路モードは9.1km/Lでした。

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

盗れないクルマは無い!? 多発する車両盗難、危機的な現状を知る~セキュリティ企画:前編~
盗れないクルマは無い!? 多発する車両盗難、危機的な現状を知る~セキュリティ企画:前編~
レスポンス
トヨタが時間延長のFP2でフェラーリ勢を抑えて1-2。LMGT3ではレクサスが首位に/WECサンパウロ
トヨタが時間延長のFP2でフェラーリ勢を抑えて1-2。LMGT3ではレクサスが首位に/WECサンパウロ
AUTOSPORT web
ベアマン「今はハースに集中。スタートするのが楽しみ」と語る一方で、フェラーリでの将来にも思いを馳せる
ベアマン「今はハースに集中。スタートするのが楽しみ」と語る一方で、フェラーリでの将来にも思いを馳せる
AUTOSPORT web
トヨタが新型「マジェスティ」実車公開! 全長5m超え&ギラ顔がイイ! “超豪華”内装の「プレミアム“バン”」泰に登場
トヨタが新型「マジェスティ」実車公開! 全長5m超え&ギラ顔がイイ! “超豪華”内装の「プレミアム“バン”」泰に登場
くるまのニュース
どこで練習したらいい? バイク練習ができる場所
どこで練習したらいい? バイク練習ができる場所
バイクのニュース
「ターンパイクをモータースポーツの聖地に」アネスト岩田がBLUE LINK FES.開催…7月27日
「ターンパイクをモータースポーツの聖地に」アネスト岩田がBLUE LINK FES.開催…7月27日
レスポンス
認証不正問題はなぜ起こる?「現場」を知る開発者の声
認証不正問題はなぜ起こる?「現場」を知る開発者の声
ベストカーWeb
彼女のシボレーC5「コルベット」は恋のキューピッド! パートナーもC5乗り…イベントには紅白2台で参加しました
彼女のシボレーC5「コルベット」は恋のキューピッド! パートナーもC5乗り…イベントには紅白2台で参加しました
Auto Messe Web
ルームミラーで後ろが見えなくても法的に何ら問題なし! とはいえ安全第一で考えればリヤ窓は塞がないほうがいい
ルームミラーで後ろが見えなくても法的に何ら問題なし! とはいえ安全第一で考えればリヤ窓は塞がないほうがいい
WEB CARTOP
アコーディスASPのレクサスがFP1でクラッシュ。ドライバーは検査を受け無事も、マシンが修復不能に
アコーディスASPのレクサスがFP1でクラッシュ。ドライバーは検査を受け無事も、マシンが修復不能に
AUTOSPORT web
キャンピングカー人気ランキング発表、軽キャンパーが上位独占…キャンピングカーランキング 6月
キャンピングカー人気ランキング発表、軽キャンパーが上位独占…キャンピングカーランキング 6月
レスポンス
WECサンパウロでフロントロウ独占! トヨタ小林可夢偉代表「ここまでは良い流れ」。一方でF1関与の噂については「知らないんですよ」
WECサンパウロでフロントロウ独占! トヨタ小林可夢偉代表「ここまでは良い流れ」。一方でF1関与の噂については「知らないんですよ」
motorsport.com 日本版
スバル新型「BRZ」発表! 伝統の「水平対向エンジン」搭載したピュア「FRスポーツカー」が進化! ド迫力のサウンド&性能アップに反響多数!
スバル新型「BRZ」発表! 伝統の「水平対向エンジン」搭載したピュア「FRスポーツカー」が進化! ド迫力のサウンド&性能アップに反響多数!
くるまのニュース
ライダーには嬉しい「二輪車定率割引」! その目的とは
ライダーには嬉しい「二輪車定率割引」! その目的とは
バイクのニュース
車とアクションカメラ「GoPro」をセットで借りる!…オリックスレンタカーとGOOPASS
車とアクションカメラ「GoPro」をセットで借りる!…オリックスレンタカーとGOOPASS
レスポンス
トライトンが全力でラリーに挑む!! 北海道の大自然に4WDマシンが映えるぜ CX-5やハイラックスの活躍も見逃すな!!!
トライトンが全力でラリーに挑む!! 北海道の大自然に4WDマシンが映えるぜ CX-5やハイラックスの活躍も見逃すな!!!
ベストカーWeb
ポルシェ、環境負荷を低減させたアルミ素材の使用拡大へ…ハイドロ社と協力
ポルシェ、環境負荷を低減させたアルミ素材の使用拡大へ…ハイドロ社と協力
レスポンス
「誰のクルマ…?」 “無断駐車”されたらどうすればいい? 気になる対処法と予防策は?
「誰のクルマ…?」 “無断駐車”されたらどうすればいい? 気になる対処法と予防策は?
くるまのニュース

みんなのコメント

127件
  • 燃費を気にして買う車じゃない。
  • 昔は10km/L超えたら燃費いい!みたいな時代もあったんだよなぁ

    最近は平気で20km/Lとか超えちゃうのも珍しくないしすごい時代になったもんだ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

472.8683.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

221.71100.0万円

中古車を検索
ランドクルーザー200の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

472.8683.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

221.71100.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村